院長・スタッフ|周南市久米で歯科をお探しの方は清水歯科医院まで

院長紹介

院長挨拶

周南市久米・清水歯科医院・院長 清水 俊行
たくさんの笑顔が生まれるように
努めていきます

皆さまこんにちは。
周南市久米にあります清水歯科医院院長の清水俊行です。
前院長の父の跡を継ぎ、引き続き地域の皆さまのお口の健康に貢献していきたいと思います。

私が歯科医師としてやりがいに感じる瞬間は、患者さまが笑顔でいてくれることです。とくに矯正歯科では、大きなコンプレックスを抱えながら来院される方も少なくないので、見た目が美しくなる喜びを近くで見届けられるのは嬉しいです。
当院は県内ではめずらしい「バイオブロック」という矯正治療をお子さま向けに行っていますので、お子さまの歯並びが気になるお母さま方はぜひご相談ください。

もちろんその他の治療も、インフォームドコンセントを第一に、痛みや衛生面に最大限配慮しながら行っています。治療前のカウンセリングで皆さまのご希望をしっかりお聞きしますので、不安なことは何でもお話しください。
今後ともよろしくお願いいたします。

院長 清水しみず 俊行としゆき

経歴

  • 2005年 3月 山口県立徳山高等学校 卒業
    2011年 3月 福岡歯科大学 卒業
    2011年 4月 福岡歯科大学 医科歯科総合病院 歯周病科 臨床研修
    2012年 4月 佐賀県唐津市(医)ますらお 松尾歯科医院 勤務
    2014年 6月 清水歯科医院 勤務
    2019年 10月 清水歯科医院 院長就任

前院長紹介

前院長挨拶

周南市久米・清水歯科医院・前院長 清水 稔弘
これからも地域のお口の
健康を見守ります

皆さまこんにちは。前院長の清水稔弘です。
長らく地域の皆さまに支えられながらお口の健康管理に努めてまいりましたが、今後は第一線からは退いて、新しい院長のサポートを行っていきます。

皆さまから温かい言葉をいただく機会も多く、大変感謝しております。 今後も地域のお口のかかりつけ医として、当院と皆さまの良好な関係が続くことを願っております。

引き続き、当院をどうぞよろしくお願いいたします。

前院長 清水しみず 稔弘としひろ